読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

激しく意見が対立している時

長い人生の間には、誰かと激しく意見が対立して、御互いに相手の主張に反対して言い合うことが何回かあります。

ほとんど激しい口論と言って良いエキサイトシーンもあります。

でも、たいていの場合、善良な人間同士が、たまたま主義主張が異なるために、言葉でバトルを展開しているだけです。

しかしたまには、相手が嫌いだからという理由で、反対のための反対をしている人もいます。

見分けるのは簡単です。

色々なパターンがありますが、

例えば一方の人が、興奮のあまり、テーブルの上のコップを倒して、水が書類にかかった時、

たった今まで相手を殴りかねない勢いで口論していたことを一瞬で忘れて、一緒に拭いたりどかしたりしてくれるのが、普通の人です。

そこで喜んで、ざまあ見ろと思って、腕組みして見ているのが、反対のための反対をしている人です。

国と国との争いも、片方に何かあった時には、前者の反応であってほしいものです。